無添加・低刺激の汎用石けん カスティール石けん

 オリーブが栽培がされ、良質のオリーブオイルが産出されるスペインのカスティーリャ地方で14世紀から15世紀にかけて作られていた伝統的な石けんです。現在は「オリーブオイル100%の石けん」とされているのを多々見かけますが、歴史的にはオリーブオイルと牛脂が主に使われたと考えられ、もくせい舎では、素朴でしっかりとした仕上がりになる動物性油脂を用いて制作しています。
 温水で非常によく泡立つ、シンプルで使いやすい石けんです。何にでも使える汎用石けんとして、使いごたえのある大きめサイズで仕上げました。
 カプリル酸がほとんど含まれていないため、刺激が少なく安心してお使いいただけます。

<カスティール石けんについて>
原材料:動物性油脂、オリーブオイル、水酸化Na、海塩
基準重量:100グラム
  • 220円