洗い上がりに爽やかな涼感 メンソール・バー

コールドプロセス製法の石けんにメンソールを加え、冷んやりとした刺激のある使い心地に仕上げました。
 メンソールは、ハッカ(ペパーミント)に含まれる有機化合物で、皮膚に触れると、スーッとした清涼感が得られることで知られています。また、炎症を抑える効果があることから、痛み止めや塗り薬にも用いられています。
 そんなメンソールをコールドプロセス製法の石けんに配合。手作りならではのやさしい泡立ちに、爽やかな涼感が加わりました。夏の暑い時期、体を洗い流してもすぐ汗ばんでしまう風呂上がりのお肌が、メンソールの冷感効果で冷んやりと爽やかに感じられます。夏のバスタイム、シャワータイムが待ち遠しくなる石けんです!

<メンソール・バー>
原材料:オリーブ油、パーム油、ココナッツ油、水酸化ナトリウム、アルコール、I-メントール(1%)、ベントナイト(青)

※この石けんはコールドプロセス製法で制作しています。コールドプロセス製法の石けんは水に溶けやすい性質があります。お使いの際は、水切りのできる石けん皿で保管してください。

※ご使用の際は、よく泡立ててください。市販の洗顔ネットをお使いいただくと、少しの量でよく泡立つため石けんが長持ちし、経済的です。

※医薬品医療機器法による化粧石けんではありません。

※もくせい舎の石けんは、すべて実際に使用し安全性を確認した上で販売しています。
  • 320円