【新製】釜炊きオリーブ石けん

 もくせい舎の釜炊きオリーブ石けんは伝統的なマルセイユ石けんの研究から生まれた無添加の石けんです。余分なものは加えない、素材の良さを生かす製法で、確かな洗浄力と肌の健康を約束します。
 このほど、製法を改良してより硬く、泡立ちよくしっかり使える石けんに仕上げました!

詳細は、もくせい舎ホームページをご覧ください。
 http://www.mokusei-sya.com/kamataki/kamataki.html

 「バターも要らぬ、脂肪も要らぬ、オリーブのみで作った石けんをこれへ(ルイ14世)」

 「釜炊きオリーブ石けん」は、この逸話を元に、もくせい舎でルイ14世が求めた石けん※を再現したものです。全て不飽和脂肪酸の石けんには、他の石けんにはない軽やかさと確かな洗浄力があります。


<ラインナップ>


「釜炊きオリーブ石けん 上撰」
出来上がった「釜炊きオリーブ石けん」の中から、スクワランを多く含み、特に表面がなめらかで色つやのすぐれたものを選びました。もくせい舎がお届けする最上級のプレミアム石けんです。

「釜炊きオリーブ石けん」
「上撰」を選別した残りで、表面に気泡のあとやざらつきがあるものです。石けんの性質や使い心地は「上撰」に劣りません。

「釜炊きオリーブ石けん 試作品」
釜炊きオリーブ石けんの製法を確立させるために作った試作品で、精製度の違いで石けんの色がやや黄味がかっていますが、石けんの性質や使い心地は他と変わりません。


成分:石けん素地
原材料:オリーブ油(100%)、水酸化ナトリウム、塩、バリラ灰(炭酸ナトリウム)
香料等:無香
添加物:なし
基準重量:80グラム
(基本仕様は上撰、無印とも同じ)

※“On ne pourra se servir dans la fabrique de savon, avec la barrille, soude ou cendre, d'aucune graisse, beurre ni autres matières ; mais seulement des huiles d'olives pures, et sans mélange de graisse, sous peine de confiscation des marchandises “(工場では苛性ソーダ、ソーダ灰(バリラ)、そして混じり気なしの純粋なオリーブ油のほかは製造に用いてはならない。違反した者は没収の罰に処するーーー1788年財務卿コルベールによるルイ14世の勅令)
  • 0円
釜炊きオリーブ石けん上撰
釜炊きオリーブ石けん無印
釜炊きオリーブ石けん試作品
石けん名

石けん名
釜炊きオリーブ石けん上撰
釜炊きオリーブ石けん無印
釜炊きオリーブ石けん試作品